HARADA 株式会社 原田総合計画
事業案内
事業案内

 

 

誠実 「地球に優しい」「人に優しい」それが私たちのまごころです。
技術 確かな技術が安らぎと明るい未来をお届けします。
創造 夢や理想を現実のものとするため創り続けます。

 

建設

 建設に求められるもの、それは安らぎです。
人類が存在して以来初めての家というものは穴蔵でした。
雨露をしのぎ、寒さをしのぎ、飢えを癒すと共にそこに安らぎを求めたのです。
人々が集う公共建築物、仕事上のベースとなる事務所、生産拠点としての工場、家族が生活する家、様々な場所で様々な人々が生活する建物。
私どもは人々が生活する基盤として安らぎのある建物を提供致します。

土木

社会資本の整備、それは確実性です。人類が存在して以来社会資本の整備は将来への投資という重要項目でした。
道路の整備、下水道の推進、橋梁の架け替え、港湾の整備。社会資本整備の遅れている日本では、これからも効率的に公共築造物の整備をしていかなければなりません。
そこに必要とされるものは、子供達のために確実な築造物として未来への贈り物とすることです。
私どもは未来の為に確実な土木技術で社会資本の整備をお手伝い致します。

総合計画

 街づくり、それは調和です。人類が存在して以来人々は群れをなしてきました。
人が集うところに家ができ、家庭になり、集落となり、そして街になっていきます。
様々な人がそれぞれの思いを持つ街、そこに求められるものは調和です。人々がくつろぐ街、喜びを分かちあえる街、自然と調和する街、人と人が調和する街、楽しく明るい街。
私どもは人々の集まる所に調和をもたらす街づくりを致します。

 

Copyright (c) 2005, HARADA CONSTRUCTION Co.,Ltd. All Rights Reserved.